中道保守の会 規則

◯会について

1.会としての意思決定は中枢部・運営部で行う

2.会への行動要請は会員全員が行える

3.会は会員を絶対に守る

4.攻めの姿勢を崩さない

5.「国内左翼全員」を日本から追い出すことを最終目標とする

6.会の目標を達成すれば会は解散とする

 

◯会員について

1.会員は日本国を愛する

2.各人は個人の「目標」を持つ

3.会員として問題のある行動をとった場合、役職責任者全員で処遇を決定する

4.会員に優劣はない

5.「攻めの姿勢」を崩さない

6.互いに感謝の気持ちを持つ

 

以上を会としての規則とする

また、社会的に見て不適切な行動は慎むことを求める

 

                  最高責任者 江藤 陽平